着物生活をする前に

  • 2013.11.14 Thursday
  • 00:00
 さてさて、どんな着物を持っていましたっけ?(そこ??)
でも、そうなんですよ。
実際、着物を着る機会って、そうそうないので
振り袖(もう袖は切ったけどね)
留袖、訪問着や付け下げ止まり。
これだって数年に1着しか着ませんからね。
小紋や紬なんてタンスの肥やしです。
1着体に当てて
畳んで
たとう紙に包んで
タンスに仕舞って
次の着物をチェック
なんて繰り返してたら結構大変。
んで。
取りあえず留袖、喪服以外を全て吊るしてみた。
こうしてみて初めて凄い事に気が付いた。
今は亡きばーちゃんの着物
丈が短い。
短すぎておはしよりが全く取れません
母から譲り受けた着物も短いんだけど
それはなんとかおはしよりが取れる(着心地は悪いが)
仕方ないよね。
だってばーちゃんと私の身長差って20センチ以上有るもの
母とも10センチの差。
セパレートにしてしまおうかとも考えたが
すんげぇ面倒なので
ばーちゃんの着物はおはしより無しで着ちゃえ!!
って事で決定。
でも、どうしても直しが必要なのが母の雨コートと長襦袢。
流石にこのままじゃ着れません。
休みの日に、せっせと針仕事
頑張ります
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

TOP

logo.gif

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM