オキニ

  • 2015.12.04 Friday
  • 00:00
 わび助のお気に入りは
前にも書いたけど
抱っこされて
着る毛布やフリースに鼻を埋め
フガフガしながら
前足で私の腕を踏み踏み
なのだが
実はもう一つある。

腹を撫で撫でされるのが大好き
しかも撫で撫でする手は
オマタからでなければならない
体の横から手を伸ばし腹を撫で撫でしようものなら
後ろ足キックを見舞ってしまう

151201_172100.jpg

そうそう。
そうして撫で撫でされると
気持ちよくって
夢の中ぁ〜

さび助は抱っこも撫で撫でもあまり好きじゃない。
さび助からスリスリ
さび助から上に乗る
なんでも、さび助主導。
おめぇは、王様かよっ!?

151201_222256.jpg

スペシャルな頂き物 ♥

  • 2015.12.03 Thursday
  • 18:13
 事務所に、にゃんこ仲間が居ます。
そのにゃんこちゃんは、グルメちゃん。
折角買っても食べてくれないご飯やおやつがあるらしいです。
そんなご飯やおやつを有難く頂戴しております
先日もこちらを頂戴しました。

151118_204132.jpg

いつも、いつも、同じカリカリご飯しか貰えない
わび助とさび助ですから

151118_204458.jpg

封を開けると、その香りに
「何ですか?それ?」
「良い匂いです〜」
「早く欲しいです〜
と、大合唱が始まります。

普段ですか?
鳴いたりしません。
カリカリフードを計量していると
一応、側で待っています。
フード皿を手に取ると
一応、(にゃんこの)食卓へ駈けて行きます。
鳴くのは帰宅が遅ぉぉぉぉぉぉぉぉくなった時ぐらいです。
でも
「にゃぁ」(早くしろよっ)
と一声鳴くだけです

151118_204558.jpg

良かったねぇ〜
ありがとうでしたぁ〜

ごめんね

  • 2015.11.09 Monday
  • 15:19
 猫番組で始めてテレビの存在に気付いたわび助は
よくテレビ鑑賞をするようになった。

151102_215020.jpg

めちゃめちゃお行儀が良い

最近のさび助お気に入りは
冷蔵庫の上。

151109_080232.jpg

キッチンにいる私を監視するのに
一番良い場所らしい

日に日に寒さが増してくると

151031_224047.jpg

こうして暖を取っている2匹ですが
着る毛布と毛布腰巻きを着用した私が座ると
わび助はするりと懐に潜り込み
鼻を毛布にくっつけて
うっとり顔で
ゴロゴロ
モミモミ

151016_214656.jpg

さび助は毛布腰巻きを巻いた膝に乗っかり

151102_215002.jpg

いつの間にか
ごめん寝。

151102_222336.jpg

写メを撮ったら
起きちゃった?
と思ったら
進化系ごめん寝

151102_223058.jpg

後ろ足を伸ばした状態で爆睡
柔らかいなぁぁぁぁぁぁ


目が悪くなりますよ〜

  • 2015.10.30 Friday
  • 00:00
 猫特集番組を見ていたら
これまでテレビに無関心だったわび助。
猫の鳴き声でテレビに釘付け。

猫番組にかぶりつく猫 の図。

151014_203654.jpg

どっちが可愛い?(と言っているかどうかは定かではない)

151014_203641.jpg

今更テレビかよ!?おせぇよ。(と言っているかどうかは定かではない)

151014_203939.jpg

桜の花びらが

  • 2015.04.09 Thursday
  • 14:55
風に飛ばされピンク色に染まった道を
ランドセルに背負われているかのような小さな体を
少し大きめのスーツやワンピースで着飾り
お父さんやお母さんに手を引かれ
未知なる世界に足を踏み入れる希望と不安
そして、すご〜く大きくなったような錯覚と共に
6年もの長い間、ほぼ毎日通うことになる校舎へと
向かっていく子供達の緊張した顔が可愛い
入学式シーズン真っ只中です

生まれて初めて集団生活へ挑む子達や
受験を経て大きく成長し、新たな世界へ飛び立つ子達。
社会人としての門出だったりと
4月は何かにつけてスタートの月。

心地好い春の日差しに浮かれ始めた所に
喝を入れるかのような気温の変化もまた
春ならではでしょうか?
って事で、昨日は雪が降って寒かった〜

生活環境の変化が多いこの季節ですが
我が家は全くいつもと変わらずです。
がっ
ただ一つ。
さび助がハゲハゲになってしまいました

150409_111435.jpg

分かるかなぁ?
左足の内股に大きなハゲが出来ました。
湿疹が出来て、舐めて噛んで(掻いている)
毛が抜けているんです。
これが一番大きくて、前足や体にも小さなハゲが出来てます。
で、昨日、雪の中、頑張って病院へ連れて行くことに。
ケージに入れようとしたら逃げられ追いかけっこ。
とは言っても、これは容易に捕まえる事が出来たが
ケージに入れるだけじゃぁケージを開けて暴走したら危険。
そう思ったのでリードを付ける事にした。
リードを付けるのは久し振りだったので
2匹の体が大きくなっていて体にリードが回らない。
リードを伸ばして、調整するのも一苦労。
まず、輪になった部分を首に掛けて胴体部分の長さを調整するわけだ。
で、輪になった部分を首に掛けると、わび助が後退して輪抜けする。
わび助が後退できないように足でお尻を押さえつつ
胴体部分の長さを調整していると、わび助が前足を抜く。
前足を戻して、ある程度調整が終わり、金具で止めると完了か?
と思いきや、暴れて上手にリード抜けをしてしまうわび助であった

猫って柔軟だから、ちょっと緩いと抜けちゃうんですね

やっとの思いでわび助のリード装着完了。
今度はさび助。
わび助の時より要領を得たのか
さび助が固まってくれていたからとも言うが
さび助のリード装着は、さほど時間が掛からず完了したが
その間、わび助は
「虐待されてますぅ〜!助けてくださぁ〜い!」
とでも言いたげに鳴き叫んでたし・・・。おぃおぃ・・・。

そんなこんなで格闘すること30分。
やっとの思いで病院へ連れて行き
診察時間は5分でした

アレルギー性の湿疹らしく、家猫なので蚤ではなく
ハウスダストや季節的な物かも?とのこと。
季節的な物だったら、注射を打った効果で静まるかも。
ハウスダストだったら、毎月注射に通うことになるかも。
ってことは
毎月、30分の格闘と5分の診察!?
どーか季節性アレルギーでありますように

150409_110906.jpg

2匹とも5キロ越え。
大きく育ちましたなぁぁぁぁぁぁ。

今日の2匹はお日様を浴びて夢の中
ぬくぬくなさび助

150324_124211.jpg

眩しいのか?わび助。

150324_124221.jpg


シッポ

  • 2015.03.19 Thursday
  • 00:00
これは何でしょう?

 150317_091410.jpg

大リンのリン棒ではありません
ってかさぁ〜
リン棒!?って思うのは
葬儀関係者か僧侶ぐらいだろう!!

これは、ボールペンです。
ボールペンの先にシッポが付いていて
シッポの先には鈴が入っています。
事務所のスタッフに頂きました

もちろん、ボールペンとしてではなく
にゃん達のおもちゃとして

早速、さび助が戦いを挑みます。

150317_091122.jpg

ちょっとした重さが有るのですが
咥えて走り回ってました
わび助にも遊ばせてあげようと思ったけど
遊んでいるとさび助が参戦。

150317_091311.jpg

おもちゃは、さび助の方が好き。
箱や袋は、わび助の方が好き。
これも個性って奴なんでしょうか?

あっ。

150225_213221.jpg

ばば犬のシッポを追いかけるのも、わび助でした


すっかり

  • 2015.03.18 Wednesday
  • 19:06
 春ですねぇ〜
梅の花が咲き誇り、様々な花と共に土色だった景色に色を添え始めました。
間もなく、桜の花が辺り一面を淡いピンク色に染め
真っ赤な顔の酔っぱらいさん達が提灯の下で大騒ぎ。
色・音・香り・・・。
どんどん賑やかな季節へと移り変わって参ります。

春と言えば、わび助とさび助が生まれた頃です。
そう。
この子達、1歳ですよ。
早いものです

150302_184141.jpg

前回のブログを書いた後も暫くはこの箱に入り
携帯充電器のコードを噛む
きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ
やめてぇぇぇぇぇぇぇぇ〜

150302_184344.jpg

箱から出ているのはわび助の前足です。

150302_184338.jpg

さび助をツンツンしていると

150302_184345.jpg

さび助が中に突っ込む。

何度かこの遊びを繰り返し
眠くなると

150308_155543.jpg

肩に前足を回して仲良くお昼寝。
相変わらずです

ちょっと変なポーズのわび助。

150227_201110.jpg

猫ってお腹を見せるのを嫌がるはずなんですが
わび助はお腹をさすると大の字で寝ます。
なでなでしていると、気持ち良かったのか後ろ足がピーン
そのまま固まっていたので写メ撮っちゃいました

150301_101703.jpg

こうして出窓から外を眺める箱入りにゃんです。
朝はわび助とさび助、2匹並んで鳥を眺めるのが日課となりました。

150302_184130.jpg

最近、めっきり甘えん坊になったさび助です。
甘えられると可愛くて仕方ないのですが、
さび助の甘え方は大きな声で「にゃぁ〜ん、うにゃぁ〜ん」と
いつまでも鳴きながら、スリスリゴロゴロ。
だから、ちょっと五月蝿い

わび助の鳴き声はね
小さな小さな声で「ぴゃぁ〜」

仲良しと仲良し?

  • 2015.01.14 Wednesday
  • 19:02
 寒いのでわび助とさび助はくっ付いて寝る事が多くなりました。
そんな時、どちらかが肩に前足を掛けている事が多く

150108_141654.jpg

この日はわび助が肩組みして寝てました。
写真撮ろうとしたら起きちゃったけどね

2匹は追いかけっこや
取っ組み合いをして遊びます。
時には「辞めてよぉ〜」と
わび助が鳴き声を上げているかと思えば
次の瞬間にはさび助がわび助に追いかけられたりもして
どちらの方が強いのかよく分かりませんが
基本、仲良しです。

150109_231437.jpg

犬ルームの入り口を入ると
じじ犬のケージが有り、その奥にばば犬のケージが並んでた。
じじ犬のケージを片付けちゃった今でも
自分のケージはドアから2番目と思っているようで
ケージの向こう側に走って行き、
奥にケージが無いのでケージの外でご飯を待っている
そんなばば犬がちょっと不憫です
なので賑やかな2匹の中に少しでもばば犬を入れてあげようと
少しずつ同じ空間に居る時間を作ってみたりしてます

150113_080916.jpg

さび助(右下)は好奇心旺盛
恐いもの見たさなのか、すぐ近づきます
一方、わび助(左上)の距離感
これでもかなり近づいた瞬間でした。
上から、さび助に対するばば犬の様子を伺い
ばば犬が怖くないかも?と思ったらしい。
下へ降りてみた。
まだにゃんタワーの陰に隠れる。

150113_081118.jpg

さび助が横を通り過ぎても
ばば犬、気にも留めてません。
これは安心かも?
匂いを嗅ぎに行ってみた。

150113_081030.jpg

微動だにしないばば犬にわび助調子こいてみた。
前足でツンツン

150113_081106.jpg

してみたら
振り向いたので
逃げた

と言った風で
ばば犬はいつも餌をふやかしているキッチンに
向かって「ご飯まだでふか?」と立っている事が多いし
少々ツンツンされても無視に近い状態で
相手にしていないようだけど
シッポだけはフリフリしているので
嫌では無いらしい
仲良しとまでは行かないが
距離は縮まって来ていると思う今日この頃である。

じじ犬の服

  • 2014.12.10 Wednesday
  • 20:25
 昨日の日記に書いたように
じじ犬はめっきり弱ってしまい
ガリガリ君になったので
寒さが身に凍みると思われ・・・

若かりし頃はお洋服を着せても
ビリビリに引き裂いて
無惨な布切れへと変貌を遂げていたが
最近のじじ犬なら大丈夫そう。
でもさぁ。
腸も弱っているんだろう。
う○ちの回数が半端無い。
お洋服にう○ちが付いてしまうだろうから
洗い替えが大量に必要だと思われる。
う〜ん。。。
そこで悩むケチンボ

で、思いついた
100均で買った膝掛けを縦半分に折り
輪になった所にパンツのゴムを通して結ぶ。
パンツのゴムをじじ犬の首に掛けると
立派なケープじゃん


5枚買っても540円
洗ってもすぐに乾く
寝ると足も隠れて温々よ

にゃん達は日向ぼっこで温々よ



反抗?と思ったが

  • 2014.12.09 Tuesday
  • 20:41
 じじ犬がヨタヨタした足取りでリビングを歩く。
足裏の毛が伸びてきたから滑って危険なので
足裏の毛をバリカンでカットして
爪を切たのは良かったが
1本深爪しちゃって流血
ティッシュで押さえて止血
ごめんよぉ〜

じじ犬はこの流血後
ぱったりご飯を食べなくなった。

反抗?

それぐらいで反抗なんかしちゃってっ
お腹が空けば食べるでしょう?
と、食べ残したフードをケージに入れたまま
お仕事へと出かけた冷たいワタクシ。

夜、帰宅してケージを見ると
朝残したまま、減ってない

その夜は、フードを半分程食べたが
昨日の朝、また、ひと口も食べない。
昨夜もやっぱり食べない。
反抗にしては長すぎる。
急に寒くなったから
いよいよ弱ってきた?
ヤバイよ、ヤバイよぉ〜

ささみジャーキーを細かくちぎって鼻先に持っていくと
食べた
どうにか1枚の3分の2は食べたけど
もういらないって顔を背ける
今度はパンを鼻先に持って行ってみる。
これも少し食べたけど
やっぱり顔を背けちゃう。
フードは全く無視

これまで食べ過ぎで困ったことはあっても
食べなくて困ったことがないから
焦りまくっちゃった
夜、遅い時間だったのにも関わらず
最近まで老犬介護をしていた人に
メールしちゃった

肉をフードに混ぜるなどして
すぐにフードから離れないようにした方が良いとのこと。

早速、今朝のご飯は
ささみジャーキーを1枚細かくちぎり
ペット用煮干しも食べやすい大きさに裂いて
ドライフードに混ぜ
お湯でふやかしてみたら
完食しました

急に弱るんだね
これからどんどん寒くなるし
今年の冬、越せるかなぁ?
出来れば来年の4月に
16歳の誕生日を迎えさせてあげたいなぁ〜

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

TOP

logo2.jpg

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM